CSRの取り組み

次世代育成について

当社は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき、
従業員の仕事と子育ての両立のために、下記の通り雇用環境の整備に取り組んでいます。

次世代育成支援についての取り組み

  • 産前産後休暇、育児休業制度及び給付金等について社員用電子掲示板等を利用した社内周知による取得奨励を図っています。
  • 育児休業復帰後の社員の両立支援として、3歳以上の子を養育する労働者についても、所定労働の免除を行っています。
  • 妊娠中や出産後の女性労働者の相談窓口を設け、健康状態や就労に関する相談を受け付けます。
次世代育成支援対策推進法とは

次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ育つ環境をつくるために、国、地方公共団体、事業主が取り組むべき内容と方向性を示した法。この法に基づき100人以上の労働者を雇用する事業主は仕事と子育てを両立するために必要な雇用環境の整備等を進めるための行動計画を立てることとなっています。